top of page
  • shiranegakudo

人の目を気にして生きる事のススメ②

前回、私たちがどうしても人の目を気にしてしまうと言う説明をしました。

今回は、人の目を気にすることで起こる弊害について説明していきます。


有名な話では、

「男子たるもの、●●でなければならない」こういった価値観を押し付けられた人たちは、メンタルに良くない影響を受ける傾向があるとされています。


これは、

「集団が定義する価値観」に自分が沿っているか考えること、つまり人の目を気にすることによって、メンタルに悪影響があるとされています。


現代の日本においても少なくなってきたものの


日本人たるもの

母親たるもの

社会人たるもの

大企業に就職するべきだ


こういった価値観は今も存在しているでしょう。その他にも様々な人の目を気にする要因が存在すると考えられます。



では、私たちはこの「社会や集団から求められている価値観」とどのように付き合っていけばいいのかについては、次回に続きます。

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page